まりもキッチン まりも弁当

旦那さんに作るお弁当の記録です。全体写真&個別レシピ(覚え書き)☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当(9月9日)

9/9
鶏肉のねぎ塩ダレ炒め
ブロッコリースプラウトの卵焼き
●れんこんとベーコンの甘辛炒め →★既出のレシピ
●おくらのゴマ和え →★既出のレシピ
●かまぼこ
●ごはん(梅干・辛子高菜・塩こんぶ)


いつも使っているブロッコリースプラウトじゃなくて、ブロッコリースーパースプラウトという大層な名前のスプラウトを買ってみました。
なんでも、「超」新芽らしい(笑)
今日になってCMをやってることに気付きました。

がん予防になるって昔聞いて、うちではわりと頻繁に食べるようにしてます。
ただね、あんまり使い道がないというかw
サラダに加えたり、添えたり、お吸い物に入れたり、くらい。

なので今回は卵焼きに入れてみました。
他にいい案はないでしょうかねー。

9/9(2)

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ 



人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

≪ お弁当(9月13日)  | ホーム |  鶏肉のねぎ塩ダレ炒め ≫

Comment

スプラウトは、がん予防になるとか、○○に良いって言うから使おうと思って購入しても・・・
飾り程度で使って・・・くたびれてることもしばしば(^^ゞ難しいよね。

鶏肉のねぎ塩だれ、美味しそう~~~v-10
タレを作る時のお塩の加減が難しく思うんだけど、たれはどんなしょっぱさかしら?

>絵留萌♪さん♪
身体にいいとはよく聞きますよね!
でも使い切れずに捨てることになることもわりとあるんで、もったいないと思ってます^^;

ねぎ塩だれ、いい感じでした!
(なにせ雑誌の受け売りですので 笑)

雑誌の分量、覚えてないんですよね^^;
鶏がらスープの素と塩が2:1…だったかなぁw

私は、鶏がらと塩を、3:1くらいにして、お酒で適当に溶いてみました。
それでもけっこうしっかり味になりましたよ^^

こんばんは(^O^)

鶏肉のねぎ塩だれご飯が進みそうなおかずにうっとり(*^。^*)

下のカツ丼もこんな時間なのに本当に食べたい!!!
この時間にお弁当写真見ると目に毒だわ・・・(笑)

>ヒサヨさん♪
こんばんは~^^

あー分かります!
料理ブログにお邪魔してると、だんだん食べたくなってきて、食欲抑えるのが大変だったりしますね(笑)

ねぎ塩だれ、好評だったので、また使おうと思います^^

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URI

 | HOME | 

お越しの皆様へ

まりも

Author:まりも
2008年4月から、旦那さん用のお弁当を作っています。
不器用なうえに朝がとても苦手。
上達とマンネリ防止のため、そして少しでも楽しんで作るためにブログを始めました。

なお、作り方はレシピというより自分のための覚え書きの要素が強いです。
作成時間や手順など、かなりアバウトですのでご承知いただければと思いますm(__)m



●● 現在のお弁当スケジュール ●●
「要らない」という日が多いので、ほぼお休み中。
気が向いたときにたまに作る程度です。

こことは別に
★おうちごはんとゆるゆるな日常のブログ 
  陽と灯りのあつまる場所
★本好きの読書感想ブログ 
  まりもの読書記録
の2つのブログも書いています。

ランキング

クリック応援よろしくお願いしますマウス(左クリック)
にほんブログ村 料

理ブログ お弁当へ

カテゴリー

タグ(編集中)

ブログ内検索

カウンター


現在の閲覧者数:

BlogPeople

月別アーカイブ

07  03  12  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。