まりもキッチン まりも弁当

旦那さんに作るお弁当の記録です。全体写真&個別レシピ(覚え書き)☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お弁当の本

今日はお弁当を作る予定だったのですが、昨夜に同居人から、「明日は早く出るからお弁当作らなくていいよ~」と言われました。
出発が一時間程度早いのですが、5時過ぎに起きればなんとかお弁当も作れるから「作ろうか?」と聞きましたが、いらないらしい。
どうしてかというと、同居人は私の起床時間の30分後くらいに起きるんですが、私が起きるためにかけた目覚ましでいったん目が覚めるのだそうです。
だってガンガン鳴らしてますから!
じゃないと起きられませんから!!

それで、同居人はその後30分ほど、まどろむようなのですが、きちんとした睡眠はとれないそうです。
そりゃそうですよね^^;
なので、早く出る日は、ちょっとでも長く寝ていたいとのことねこ

睡眠 > 手作り弁当

だそうです(笑)
そんなわけで、早出の今日はお弁当お休み。
あ、朝ご飯はきちんと作りましたよ、簡単なもので。



話はかわり、お弁当の本の話題です。
この本は、私が大学生の頃に購入したお弁当の本です。
自分で買ったお弁当本は、この1冊だけ。
実家に置いていたのですが、先日送ってもらいました。
10年以上前の本なのですが、今見ても古さを感じないのがすごいです。
栄養バランス満点 カラフルお弁当栄養バランス満点 カラフルお弁当
(1997/05)
伊藤 睦美

商品詳細を見る

私にとって、色別のお弁当作りのバイブル的な本です。
どうやら改訂版も出ているようですが、見比べていませんので、手持ちの古いほうの版でご紹介。
私がこのブログを書くにあたり、おかずを色別にカテゴリー分けしているのは、この本の影響がかなりあると思います。
何か、この色のおかずが足りないなぁと思ったら、その色別おかずのページからヒントを得られる本なのです。
このブログも、そういう風になればいいなぁと思ってます。
先は遠いですが( ´艸`)

ただこの本、正直、同居人のお弁当には使えない野菜のおかずもけっこう多いのです^^;
味付けがシンプルで、野菜の味がダイレクトに伝わる味付けは、同居人が食べられないことが多くて。
だから、ヒントを得てひとひねり、他の好きな野菜で代用、など工夫してみようと思います。
あと、お弁当の詰め方もキレイなので、参考になりますね!

*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*.....*....
ランキングに参加中
クリックしていただけると嬉しいですマウス(左クリック)
↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

関連記事
スポンサーサイト

≪ 枝豆とコーンのポテトボール  | ホーム |  お弁当(7月4日) ≫

Comment

こんにちは~。やっと今赤子も昼寝で家事も終わってるので投稿できました!

そうか~。
ウチは赤子と私が下の階で、娘と旦那が上の階で寝ているので目覚ましの心配は無いんですが、一緒の部屋だと気になっちゃうもんなんですね。
でも目覚ましかけないで起きるなんて無理ですもんねぇ。

こんなお弁当の本があるんですね!
確かに色別に載ってる本って助かります!
私も1つそういう本を持ってるんですが、困った時は色別に載ってるページをめくっては作ってますよ~。
自分の料理の基本になる本ってほんと大事ですね。
私は小林カツ代さんの本かなぁ~。
カツ代さんのは味付けと言い、我が家の舌にドンピシャなんです。
ですが、未だ闘病中なのでしょうか。
早く元気になられてまた美味しい料理を紹介して欲しいものです。

我が家は目覚ましなっても、旦那様はぴくりとも動かず熟睡していますよ(笑)

お弁当の本って見ていると、楽しいですよね~♪
食べる人の好きな食材に変更して作れるかな~とか考えるのも楽しいですよね^^

こんにちは♪

まりもさん、こんにちは。
ブログに遊びに来てくれて、ありがとう!
私もこの本、持ってますよ~
購入したのは数年前なので、改訂版でしょうか。
そうそう。
この本は味付けがシンプルで素材の味を大切にする料理が多いので
我が家も、味を変える、素材を変えるなど、一工夫します。

>silverhawk0121さん♪
私はものすごく低血圧なので、寝起きも悪いので、目覚ましをすぐ止められないんです^^;
だから余計に起こしてしまうみたいです。

小林カツ代さんの本は「野菜練習帳」というのが印象に残ってます!
また図書館でチェックしたくなってきました~。
たしかクモ膜下出血でしたよね?
回復して、元気にお料理を作っていただきたいですね!

>にこりんぼうさん♪
旦那様は熟睡ですか^^
こちらは私が熟睡です(笑)
寝つきが悪く寝起きも悪いのでサイアクです^^;

お弁当の本は、作るようになってからよくチェックするようになりました。
それまでは料理本中心だったので新鮮です。
え~こんなおかずあり~?と発見も多くて楽しいです♪

>mimikaさん♪
コメントどうもありがとうございます☆

同じ本を持っているだなんて、嬉しい偶然です♪
素材の味が生きたおかずは、好きなものだと嬉しいけど、そうでないものはちょっとしんどいですよね^^;
頑張って工夫したいです!

コメントの投稿

管理人にのみ表示する

Track Back

TB URI

 | HOME | 

お越しの皆様へ

まりも

Author:まりも
2008年4月から、旦那さん用のお弁当を作っています。
不器用なうえに朝がとても苦手。
上達とマンネリ防止のため、そして少しでも楽しんで作るためにブログを始めました。

なお、作り方はレシピというより自分のための覚え書きの要素が強いです。
作成時間や手順など、かなりアバウトですのでご承知いただければと思いますm(__)m



●● 現在のお弁当スケジュール ●●
「要らない」という日が多いので、ほぼお休み中。
気が向いたときにたまに作る程度です。

こことは別に
★おうちごはんとゆるゆるな日常のブログ 
  陽と灯りのあつまる場所
★本好きの読書感想ブログ 
  まりもの読書記録
の2つのブログも書いています。

ランキング

クリック応援よろしくお願いしますマウス(左クリック)
にほんブログ村 料

理ブログ お弁当へ

カテゴリー

タグ(編集中)

ブログ内検索

カウンター


現在の閲覧者数:

BlogPeople

月別アーカイブ

07  03  12  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04 

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。